臆病者のダイエット

ダイエットに挫折した臆病者でも痩せたい気持ちは変わらない!

*

糖質制限ダイエットは実は歴史あるもの?

   

ダイエットというと、常に何か新しい手法が宣伝され、効果が出るのか出ていないのかわからないうちに消えていきます。りんごダイエットとか、バナナダイエット、塩麹ダイエットなどあげたらキリがないですね。そんななかで、糖質制限ダイエットもこの流行り廃りの一環として消えていくようなダイエットの一つなのでしょうか?

ダンベル女性

糖質制限ダイエットは一過性のダイエット法ではなかった!

実は糖質制限ダイエットの歴史は古く、その効果も長年認められてきたものだったのです。糖質制限ダイエットの元々はアトキンスダイエットといって、ロバート・アトキンスさんが提唱し始めたものが始まりです。このアトキンスさんですが、Weight Reductionという題名の1958年の研究論文を読んで、このダイエット手法を思いつき、自身に実践してみて効果があったため、ダイエット手法として広めたのです。

日本でも日本糖尿病学会では糖質制限食を1960年代から糖尿病治療の大原則とされていたそうです。ダイエット目的ではないですが、糖質制限という行為自体はかなり歴史がありますね。

 ダイエット手法として確立されてきて、少なくとも60年近くの歴史があることがわかります。またこれ以前にも糖質制限食を実施していた人はたくさんいたそうです。例えば有名な人で言えば、夏目漱石です。彼は糖尿病にかかっており、その治療の一環として糖質制限を行っていたそうです。夏目漱石が糖尿病を発症したのは1916年だそうですから、ほぼ100年前からあるようですね。

危険性を指摘する声も。。。

長い歴史の中には糖質制限という行為自体が健康に害を及ぼすと主張する人もいました。どんな主張があるかは以前まとめましたが、最近では危険だと主張する人もあまりいなくなったようです。

私個人の考えとしても、糖尿病の治療として数多くの人が実践してきて、健康に悪いのであればそういった証拠が出てきておかしくないと思っています。そういった証拠が出せていない以上、糖質制限自体には危険がないのかなと思います。そして実際に実践している身としては、健康への悪影響は今の所まったくないと言えます。

今後はどうなる?

糖質制限ダイエットは私もつい最近テレビで知ったのですが、歴史は古くからあり、効果は確実にあるものだと思います。また最近ではビフォーアフターのCMでおなじみのライザップでも使われているらしく、知名度も上がっているのかなと思います。

効果がある以上、広まっていくのではないかなと思うのですが、やっぱり糖質を我慢できない!!という方のほうがまだまだ多いようで、時間はかかりそうですね。

 - 糖質制限

  関連記事

糖質制限17〜19日目  腹痛再び。。。

体調も良くなり、体重も減ってきた16日目まででしたが、17日目にして再び腹痛が襲 …

糖質制限ダイエットはどうして痩せるのか?

糖質制限ダイエットは痩せます。実際に私もやってみて、その効果を実感しています。た …

糖質制限ダイエットにも最適!アーモンドが体に良い5つの理由。

ナッツ類の中でも独特の香ばしい香りがあり、とても美味しいのがアーモンドです。この …

サイゼリヤを使って糖質制限ダイエットをしよう!

糖質制限ダイエットを続けているといかに炭水化物に囲まれた生活を送っていたか痛感し …

好きに食べて痩せる?そう糖質制限ダイエットならね。

タイトルがかなり胡散臭いですが、実際に糖質制限ダイエット、いわゆる炭水化物抜きダ …

糖質制限2〜4日目 襲いかかる腹痛。。

1日目に引き続き炭水化物に気をつけて食事をしていきました。 体重はこの後一週間は …

糖質制限1日目 糖質制限やってみた!

糖質制限ダイエット実行を決意し、まずは情報収集しました。要は炭水化物を取らないよ …

糖質制限5〜7日目 腹痛やっと治ってきました!

続く腹痛。。。 5日目も常に腹痛がある状態でした。体重も減らず、なんでこんなこと …

糖質制限66〜84日目 GWでリバウンド。。。でも再度ダイエット

ゴールデンウイークで糖質制限できたのか? ゴールデンウイークは妻の実家に行ってい …

糖質制限11〜16日目 糖質制限ダイエットのメリットを享受する日々

11日目以降にもなると、完全に腹痛は無くなりました。そして食後の眠気がなく、やる …