臆病者のダイエット

ダイエットに挫折した臆病者でも痩せたい気持ちは変わらない!

*

糖質制限38~42日目 久々のスイーツ!そして腹痛・・・

   

糖質制限ダイエットも1ヶ月が過ぎ、合計で5kgも痩せました。こんなに痩せるとは始めた頃は思わなかったのですが、結果が出て良かったです。とはいえまだまだ目標の12kg減までは7kg残っています。このまま引き続きやっていこうと思います。

 

久々のスイーツを食した!

マカロン

妻とちょっと良い店にコース料理を食べに行くことになりました。当然コース料理ですから、炭水化物は出てきますし、最後には糖分の塊であるスイーツも出てきます。やっぱり1ヶ月我慢したのでためらいましたが、せっかく高いお金出したのだから味わいたい!ということですべて美味しくいただきました。

ちなみに行ったお店はアンジャッシュ渡部もオススメの「傳」というお店です。フォアグラの最中から始まって、傳タッキー、ご飯もの、スイーツと、美味しいコースでした!

ちょっとした罪悪感を感じながらも、久しぶりの糖質を満喫できた夕食でした。

 

やる気がでない。。。

考え事(女性)

コース料理で思いっきり久しぶりの糖質を堪能した次の日、丸一日やる気がおきません。。。これが糖質制限解除の恐ろしいワナなのでしょうか?以前だったらもっとやりたい事をいろいろやっているのに。。。単純にアルコールの飲み過ぎかもしれませんが、こういった副作用があるのだなと思いました。

その日の夜、激しい腹痛に襲われ、プチ下痢に見舞われました。でもそこまでひどくはなく、1回トイレに駆け込むだけですみました。この日はコーヒーを飲んでいなかったので、糖質制限解除のせいかな〜と考えています。

 

やる気出た!

朝日ジャンプ

無気力に襲われた次の日、下痢で悪いものが出たのか、とてもやる気がみなぎってきました。ジムにも行って、元気にいつもの2倍走ったほどです。よくよく考えると筋肉に不足していたグリコーゲンが糖質をとることによって補充されていたのかもしれないですね。理論的に合うような気がします。

血糖値の急激な上昇→無気力、血糖値によるグリコーゲンの補充→体力・気力の充実、運動能力の向上、というのは理論的にわかる気がします。

 

グリコーゲンが無くてもジムでの運動を力一杯できるような体になりたいです。徐々に慣らしていく方法しかないのでしょうか。しばらくいろいろ試してみたいと思います。

理論的には長距離走のような運動であれば、筋肉中のグリコーゲンを使わずに脂肪をケトン体に変換してエネルギーとして使っていくことができるのではないでしょうか?

この辺りもう少し調べてみたいですね。糖尿病患者の運動といった研究でしょうか。そんなのあるのでしょうか?

 - 糖質制限

  関連記事

糖質制限17〜19日目  腹痛再び。。。

体調も良くなり、体重も減ってきた16日目まででしたが、17日目にして再び腹痛が襲 …

糖質制限1日目 糖質制限やってみた!

糖質制限ダイエット実行を決意し、まずは情報収集しました。要は炭水化物を取らないよ …

糖質制限ダイエットで心の落ち着きを取り戻す

日々の食事で糖質を摂らずに過ごす、ただそれだけで痩せていく、それが糖質制限ダイエ …

糖質制限ダイエットが体に良い3つの理由

糖質制限ダイエットは糖質さえ取らなければ何を食べても良いという食事制限をするダイ …

糖質制限ダイエットにも最適!アーモンドが体に良い5つの理由。

ナッツ類の中でも独特の香ばしい香りがあり、とても美味しいのがアーモンドです。この …

糖質制限ダイエットはどうして痩せるのか?

糖質制限ダイエットは痩せます。実際に私もやってみて、その効果を実感しています。た …

糖質制限ダイエット中でもパンを食べたい!

糖質を1食20g以下に制限しなくてはいけないのが、糖質制限ダイエットです。パンは …

糖質制限ダイエット初期に痩せなかった理由

糖質制限ダイエットを始めてから、そろそろ1ヶ月が経とうとしています。順調に痩せて …

糖質制限2〜4日目 襲いかかる腹痛。。

1日目に引き続き炭水化物に気をつけて食事をしていきました。 体重はこの後一週間は …

飲み会でも糖質制限ダイエットを貫くには?

糖質制限ダイエットは糖質にさえ気をつけていれば、何を食べても飲んでも大丈夫!とい …