臆病者のダイエット

ダイエットに挫折した臆病者でも痩せたい気持ちは変わらない!

*

いきなり糖質制限できない人のためのプチ糖質制限とは?

   

1週間でいきなり2kg痩せた!なんていう謳い文句もあるぐらい効果が高い糖質制限ダイエットですが、いきなり全てのパン・ご飯や甘いものをやめるなんて無理!!という人も多いと思います。そんな人にオススメなのが、「プチ糖質制限ダイエット」です。

何がプチなの?

糖質制限ダイエットでは、1日40g以内、1食20g以内に糖質量を制限します。この量はパン・ご飯を抜くことはもちろん、素人目でわかるような炭水化物は基本的に摂ることができません。さらに唐揚げとかとんかつ、あんかけなどに含まれる小麦粉や片栗粉なんかでも、気を抜くとこの1食20gの制限を超えてしまうこともあります。なのでなるべくお肉や野菜をそのまま炒める、焼くなどして食べることが多くなります。揚げる場合はおからから作られるおからパウダーを小麦粉の代わりにまぶして揚げる、といった工夫が必要です。

でも、プチ糖質制限であれば、1日のうち夕飯だけは糖質制限をして、朝食、昼食は普通にご飯も食べるというやり方です。これで効果があるの?という疑問があると思いますが、普通の糖質制限ダイエットには劣りますが、効果はあります。糖質をしっかりと制限をして、脂肪をエネルギー源として使わざるを得ない状況に体を持っていくことができれば、「新糖生」という、脂肪をエネルギーへと変換させる仕組みが働き、脂肪を燃焼できるのです。

プチ糖質制限ダイエットのコツは?

夕飯だけでもいいので、徹底的に糖質をカットすることです。また、有酸素運動を取り入れて、積極的に体内の糖を消費して、脂肪を燃焼させましょう。また、「新糖生」が起こりやすい体にするために、ココナッツオイルやMCTオイルなどの、中鎖脂肪酸を多く含んだ油を積極的に摂取しましょう。こうした工夫をすることで、「新糖生」を活発にし、体内の脂肪をエネルギー源であるケトン体に変えやすくなっていきます。そして個人的な嗜好も、糖質制限になれていって、最終的には全ての食事で糖質を制限しても平気なようにできるとよりいいです。やっぱり1食だけでなく、すべて制限したほうが効果は高いのは確かですからね。

いきなり全ての糖質をやめるのはきつい。。。でも痩せないと。。。という方はぜひプチ糖質制限ダイエットから始めてみてください。案外食べれるものが多いことに気づいて、これならいける!という自信をつけられるかと思います。ぜひ挑戦してみてください。

 - 糖質制限

  関連記事

糖質制限ダイエット初期に痩せなかった理由

糖質制限ダイエットを始めてから、そろそろ1ヶ月が経とうとしています。順調に痩せて …

好きに食べて痩せる?そう糖質制限ダイエットならね。

タイトルがかなり胡散臭いですが、実際に糖質制限ダイエット、いわゆる炭水化物抜きダ …

糖質制限17〜19日目  腹痛再び。。。

体調も良くなり、体重も減ってきた16日目まででしたが、17日目にして再び腹痛が襲 …

糖質制限ダイエット中も好きなお酒を飲む方法

ダイエットをしていても、好きなお酒は我慢したくないですよね?私の周りにもお酒が飲 …

糖質制限11〜16日目 糖質制限ダイエットのメリットを享受する日々

11日目以降にもなると、完全に腹痛は無くなりました。そして食後の眠気がなく、やる …

糖質制限8〜10日目 体調がとても良い!糖質制限すげ〜!体重も減った!

長いこと悩まされた腹痛も消えました! 8日目にもなると、腹痛は消えるし、便も少な …

糖質制限1日目 糖質制限やってみた!

糖質制限ダイエット実行を決意し、まずは情報収集しました。要は炭水化物を取らないよ …

糖質制限ダイエットは危険なのか?危険派の主張まとめと反論

パンやご飯などの主食となる炭水化物、甘い物などの砂糖といった糖質を制限するだけの …

糖質制限ダイエットの心強いお供!チーズの健康効果

糖質を徹底的に摂取しないようにする糖質制限ダイエット、何を食べるかいつも迷います …

糖質制限2〜4日目 襲いかかる腹痛。。

1日目に引き続き炭水化物に気をつけて食事をしていきました。 体重はこの後一週間は …